りおんとかおんへ!  幸せにしてあげられなくてごめんね

ジャパニーズボブティル(尻尾の短い猫)のブリーダーによる里親詐欺被害について記録を残しています
 
 
プロフィール

りおんかおんの母(優)

Author:りおんかおんの母(優)
初めての保護猫の家族探しで里親詐欺にあってしまいました
情報を求めています メールは homemiyuki☆yahoo.co.jp まで
☆を@に変えて下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訴訟 

考え付く事すべて試みましたが、なんの結果も得られませんでした

このまま泣き寝入りするしかないのでしょうか・・・





悪いことをした者が・・・

のうのうと普段通りの生活をしていて

まったく反省もせず      

制裁も受けず 

キャットショーにも同じように行っています



これでは、あまりにも被害にあった子達が可哀想すぎます




346.jpg



お気に入りの場所



折角、詐欺行為を認める書類や、色々な裏づけの書類も揃えたのに
真正面から訴えるのが一番いい方法のはずなのに
納得できません




泣き寝入りをする前に、もう一度、弁護士さんに相談してみようと思いました






8月11日、書類をそろえて再度相談しに行きました
用意した書類を見て頂き、色々相談した結果、引き受けても良いとの
お返事を頂くことができました




ただ、結果は、こちらが望むものにならないかもしれないそうです
でも、それでもいいと思いました


もちろん、こちらの訴状を認めてもらう事が一番の目的ですが
今は訴える事が出来るだけでも嬉しいです


正式に訴える事によって、彼女の犯した罪を公にすることができます
その日が来るまではと、ずっと耐えていましたので





ただ、大きな問題がありました

それは裁判費用です



管轄の裁判所は被告の所在地の北海道になります
2匹の引き渡した場所が北海道だからです


実際に渡したのは羽田ですが、管轄を東京に持ってくるのには
やはり無理があるとの事でした


それと、お願いする弁護士さんの事務所は東京なので
現実問題、北海道まで何回も往復しなければなりません
多額の交通費と、それにかかる拘束時間の長さ・・・


弁護士さんから提示された費用は、予め準備していた予算を
大きく上回るものでした




真実を知りたい! と言う切実な願いも    
裁判で明らかになるのは、法律で認められた真実!    
裁判前は罪を認めていても、裁判になると翻す人はたくさんいる!
裁判所は、りおんを探し出してくれる所ではない!






確かに・・・  

今でさえ、口を開けば嘘八百しか言わない人が
裁判所で正直に話すとは到底考えられません


刑事事件なら警察が動いてくれるけど、民事事件の場合は
こちらで証拠を出さなければならないですし


出された証拠で裁判官が判決を下しますが猫の里親詐欺
動物に何の興味もない裁判官だったら・・・




ただ、少ない蓄えを取り崩せば決して出せない金額ではないのですが
その費用があれば、どれだけの不幸な猫を救う事ができるでしょう


支払う対価と、その結果、得られるものを考えると
ただただ、悔しくて悔しくて無念だけど
諦めるしかないと思いました







DNA鑑定の話も あれ以降なんの連絡もありません
6月13日から、もう2ヶ月も経っているのにです


でも、結果については始めから当てにはしていません
火葬した骨で鑑定が出来る訳がないという事は分っていますし
相変わらずの彼女の態度にも、今更・・・ の思いです






















スポンサーサイト
楽しい保護猫ブログ始めました
癒しの達人
我が家の猫達と保護猫の里親探しのあれこれを綴っています
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。