りおんとかおんへ!  幸せにしてあげられなくてごめんね

ジャパニーズボブティル(尻尾の短い猫)のブリーダーによる里親詐欺被害について記録を残しています
 
 
プロフィール

りおんかおんの母(優)

Author:りおんかおんの母(優)
初めての保護猫の家族探しで里親詐欺にあってしまいました
情報を求めています メールは homemiyuki☆yahoo.co.jp まで
☆を@に変えて下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

胸騒ぎ  

偶然にも、お友達の みぞさん の友人に、T島の近くに住んでいる方がいました


その方は、保護活動にも理解のある方だという ので、厚かましくもT島の自宅を見に行ってもらい
その写真をメールで送ってくれるようにお願いをしました



5月27日(水) 早速見に行って下さってすぐにメールを送ってくれました



でも、そこには目を疑うものが写っていました






骨壷!




洗面所らしい窓に写っているのは 骨壷 みたいに見えます


大・小 各1個


急に、気分が悪くなるような気がしました




考えたくない事が浮かんできてしまいます




信じられないです



誰が、骨壷の写った家を予想するでしょう




外から見える窓に、骨壷を置いておくなんて・・・








5月28日(木) ブログを見て、胸騒ぎをおさえる事ができません


愛猫、1周期の記事

りおんが、昨年亡くなった子に似ているので是非ほしいと言ってましたが
この子のことではなかったのでしょうか!

りおんの事には一切触れていません

それどころか、既に、この子に似た子を家族として迎えているんです

今日の、この内容の記事なら、りおんの事を書いてもいい筈なのに・・




ひょっとして。。。

もう、りおんはこの家にはいないのかもしれません





最悪の事が頭をよぎります



もう、ぼやぼやしていられません



来週、北海道に行ってこよう


水・木は午前の外来だけなので
終わる時間を見計らって病院を直撃すれば確実に会えるでしょう


そのまま自宅に乗り込んで取り返して来よう


かおんも生きているかもしれない

そして赤ちゃんも・・・


でも、赤ちゃんを飛行機に乗せて大丈夫なんだろうか?




5月5日 18:06撮影 かおんと赤ちゃん
(この写真は発覚後に送ってもらった物です)



たぶん、お母さんと一緒なら








少し前に、お客になりすました友人が子猫の問い合わせをしてくれていたのですが
その返事が、やっと6月3日(水)に届きました



5月生まれの子猫は…ブログにはとても書ける内容ではなかったためご報告していませんが
椿ちゃんが中毒 (農薬か重金属では?
との事ですが野良時代が長かったですので詳細は不明のままです) 
で亡くなり、その数日後に1匹きりの子猫も亡くなりました





中毒!!



赤ちゃんは生まれて30分で死んだんじゃないの?

かおんは10日に死んだんじゃないの?

解剖したら心臓が悪かったって




どういう事?

かおんが死んだ数日後に赤ちゃんが死んだとは・・・

かおんの赤ちゃんは、他の猫が面倒見てたと言う事なの・・   





おかしい。。。




何から何までおかしい








6月4日(木)地域猫の団体のHさんが心配して電話をくれました



「どう! 何か分かった?」


来週の10日に、北海道に取り返しに行ってくるつもりなんです


「そう、そこまで考えているの・・・  
代表も心配しているから、後で電話してみて」


はい、後で電話してみます




早速、夜に電話をしました


来週、北海道に行くつもりなんです!


「そこまで考えてるの!」

「何かいい方法はないかしらね・・・」




そうだ!   以前ブリーダーをしていて、今は保護活動をしている方がいるから・・・ 」

「その方なら、何かいい知恵があるかもしれないわ」

「いま電話してみるわね!」






間もなくして電話がありました




「いま、簡単に話しておいたから、直接電話してみてね」


ありがとうございます!





そして、時間を見計らって電話をしました



「いま、キャットクラブの会長に連絡しておいたから」

「キャットショーに出られなくなるわよ! と言えば、すぐに返してくれるでしょう」




そうですか!

早速に、ありがとうございます



「猫ちゃんの写真と、ことの詳細はメールで送っておいて頂戴ね!」



はい! 後でメールを入れておきますので、よろしくお願い致します







わざわざ北海道に行かなくても、これで取り返せる!
と思って、胸をなでおろしましたが・・・










スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: はじめまして
> カギコメ様

暖かいコメントありがとうございます。

今回の事件の真実を多くの方に知って頂きたいと思い、ほぼ有りのままに書き留めております。
また皆様の励ましの言葉、大変嬉しく拝見しております。

この場を借りてお礼を申し上げます
















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://rionkaon.blog93.fc2.com/tb.php/12-4efb88ea
楽しい保護猫ブログ始めました
癒しの達人
我が家の猫達と保護猫の里親探しのあれこれを綴っています
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。