りおんとかおんへ!  幸せにしてあげられなくてごめんね

ジャパニーズボブティル(尻尾の短い猫)のブリーダーによる里親詐欺被害について記録を残しています
 
 
プロフィール

りおんかおんの母(優)

Author:りおんかおんの母(優)
初めての保護猫の家族探しで里親詐欺にあってしまいました
情報を求めています メールは homemiyuki☆yahoo.co.jp まで
☆を@に変えて下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お見合い  

3月7日(土) 今日はいよいよお見合いの日です


わざわざ北海道から来て頂くし、学会の後でお腹も空いてるだろうけど
初めてお会いするのに夕飯をご一緒にって言うのもちょっと、なんなので
せめて美味しいスイーツでも、と思い急いで近くのデパ近でお買物をして
夜7時過ぎ、約束の時間に間に合うように車で駅にお迎えに行きました


駅で待っていると携帯に・・・

ベージュのコートにピンクのブラウスを着ています



駅から出てくる人を一人づつ確認しながら待っていると
一人ベージュのコートを着た人が降りてきましたが
思い描いていたイメージとは程遠い人です

寒い北国からなのに随分薄着で、コートの下はピンクのブラウス1枚だけ
コートも薄めの物です

その女性も直に私に気が付いたので、こちらから声をかけてみました




T島さんですか!
始めまして!
今日は遠いところを有難うございます


事務所に着いて、自己紹介代わりに 「仕事用の名刺ですいません」
とお断りしながら差し出しました



医者って名刺持ちあるかないんです



えっ そうなんですか!
学会で名刺交換とかされないんですか?



あまりしないですね・・・
私、車運転しないので勤務先の身分証明を持って来ました



差し出された身分証明書を目で追うと、事前にネットで
調べてあった病院の名前があり、医師というのも間違いなさそうです






りおんもかおんも超ビビリちゃんなので
人が来るとすぐ隙間に入ってしまう子達です

折角のお見合いに、出てきてくれないと困るので
今日はケージの中に入れておきました



この子達がりおんとかおんです





変な叔母さんが覗いてるよ






怖がりですけど、触っても大丈夫ですよ

ちょっとなら抱っこしても大丈夫です




T島は、まずりおんを抱っこしました

しっかりと逃げないように掴んでいます
全体の骨格を確かめるように触っています
尻尾の骨格も触って確かめています

そのうえ、口を開けて歯も調べています



もう大人の歯ね



我慢の限界のりおんが必死で逃げようとしています

あ~ そろそろ限界そうなので、と言おうとした矢先にやっと離しました



今度はかおんを、しかっと掴みました

同じように確かめているあいだ、かおんの目が泳いでるのが分ります

そろそろ限界なので、離してあげて・・・
と、言おうと思ったらやっと離してくれました



思ったより可愛いですね!  
いえ、写真よりも実物の方が可愛いという意味で・・・・・




2匹ともよっぽど怖かったんでしょう
ささっと、隙間に入りこんでしまいました






隙間






お医者様だからかしら?  

普通の猫好きの人とは全然違うと思いました




私はケーキとお茶を用意して、テーブルの方に促しました

どうぞ召し上がって下さい



ありがとうございます
今日は夕飯を食べる時間もなさそうなので助かります





2匹とも超ビビリなので、慣れるまで時間がかかると思うんですよ




大丈夫です
 うちにもいろんな子がいるので、扱いには慣れていますから





猫ちゃんは何匹いるんですか?



実家が近くて、しょっちゅう行ったり来たりしているので・・・

2匹とも是非お願いします




来週は何時頃帰られるんですか?

その時間に合わせて羽田に連れて行きますので





学会が予定より早く終わったら、早い便で帰ってしまうので
日曜の朝、学会が始まる前に迎えに来ます





朝って何時頃になります?




そうね7時台・・・





7時台ですか! 





朝預かって、学会が終わるまで旅館に置いておくんですか?
それではずっと怖い思いをさせて可哀想です


そちらで使っているハードキャリーを事前に送っていただければ
それに慣らしておきます
そのキャリーごと羽田に連れて行ったほうが
一番ストレスがないと思うんですけど・・・・




ハードキャリーを送ると運送費が高いんですよ




そんなに高いんですか?

私は、運送費は私が負担します! と、喉まで出たが飲み込みました





では、譲渡の方法はとりあえず保留にしましょう

私もよく考えて、後日連絡いたしますので・・・・





駅までは徒歩5分の近さだけど、また車で送って行きました




な~んか  変な人・・・

こちらの質問にも、結局はぐらかしてちゃんと答えてない




何よ!  あの芋ねえちゃん




やっぱり止めよう!

直ぐにお断りの連絡するのも気が引けるので
明日のあさ一番でお断りのメールをいれよう







その夜

もう寝ようかな、と思った矢先の11時過ぎに
突然T島から電話がきました



先程は有難うございました
あの後、良く考えたら羽田に届けていただくのが一番いいと思いますので
よろしくお願いします
ハードキャリーも送ります






そうですか・・・





そう、おっしゃるなら
こちらも分かりました!




では、来週羽田で・・・・











スポンサーサイト
コメント















 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://rionkaon.blog93.fc2.com/tb.php/24-38778b90
楽しい保護猫ブログ始めました
癒しの達人
我が家の猫達と保護猫の里親探しのあれこれを綴っています
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。