りおんとかおんへ!  幸せにしてあげられなくてごめんね

ジャパニーズボブティル(尻尾の短い猫)のブリーダーによる里親詐欺被害について記録を残しています
 
 
プロフィール

りおんかおんの母(優)

Author:りおんかおんの母(優)
初めての保護猫の家族探しで里親詐欺にあってしまいました
情報を求めています メールは homemiyuki☆yahoo.co.jp まで
☆を@に変えて下さい

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CFA&TICA 

騙されたと分ってから色々なところに相談しました

もちろん複数の弁護士さんにも

でも悲しいかな、法律的には犬・猫は 「物」 扱いでしかないと言う事が分りました

虐待の証拠があれば「動物愛護法」に抵触したかもしれないのですが

譲渡誓約書の中身もブリーダーによる里親詐欺を想定しては作っていません

うちの子の場合は海外に転売したケースとも異なります 
(りおんの場合は不明ですが・・・)

避妊去勢手術はしていませんでしたが、誓約書に日付を入れ忘れるという
お粗末をしてしまいました

このような状況下では、訴訟にもって行く事は難しいそうです






では、ブリーダーの剥奪、動物取扱業の取り消しをしてもらう事は出来ないだろうか!

早速調べたところ、ブリーダーとは飼育・繁殖する者の事をいい
登録が義務づけられている訳でも、資格を与えられる物でもないそうです

ただ、キャッテリーは動物取扱業の登録が義務付けられているのですが
これは届出制で許可制ではないとの事でした

飼育状況の査察は事前に日時を指定してからするものなので
証拠を隠す事は簡単にできます

こんな現状では、実質、動物取扱業の停止や取り消しは不可能です



では、せめてキャットショーに出場を停止させる処分はできないだろうかと
彼女の所属している「CFA」と「TICA」に被害者連名で登録の取り消しと
キャットショー出場停止を希望する要望書を提出しました


すると、TICAから程なく返信がありました


「本人に連絡をとり、事実関係を調査の上お返事します」
「ただディレクターには追放などの権限はありません」

その後は返信が来なかったので、再度問い合わせをしたところ
「TICAからの返事待ちです」とだけで、結局一切連絡がありませんでした


CFAからは「CFAジャパンは処罰規定を持たない任意団体でしかない
従ってアメリカの本部に申し立てした方が良い」

「しかしアメリカ本部でも猫のやりとりに関する事案は取り上げる事がないと聞いてます」
との返信がありましたが、その文末は、T島の事を賞賛する言葉で締めくくってありました

私達被害を受けた者に一切の配慮もなく、ただ神経を逆なでする内容で
不愉快この上ないと思いました


ダメ元でアメリカ本部にもメールを送ってみましたが、「やはり」というより、逆切れしたような
文面で、猫の譲渡については範疇外である、と締めてありました


結局分った事は、このような団体はあくまで同じ価値観の人たちがあつまる趣味の団体 
血統書を出す猫達が、どのようないきさつの猫であろうが関係がない
騙しとった猫でも、盗んできた猫でも・・・


このような団体のキャットショーで賞を貰ったからって、そんな物に価値があるとは思えません!

毎週、狂ったように通いつめてるけど、頻繁に参加してれば誰でも賞なんて取れるんじゃないの?

そんな賞に価値なんてない!

それに、参加を強いられる猫のストレスを考えると可哀想でなりません



彼女は勤務先の病院の身分証明書を見せて、信用させた上で詐欺行為を重ねていました

病院の業務以外の事ではあるのですが、身分証明書を水戸黄門の印籠のように提示して
信用させていた訳だから、病院はまったく関係ない!と言えるのでしょうか!


私は、被害者本人として実名で院長宛てにメールをしました

ことの経緯を簡単に説明したうえで、院長はどの様に思われますかと・・・




でも、なんの反応もありませんでした





スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
> カギコメ さま

コメントありがとうございます

法的な処罰が敵わないなら、せめて社会的制裁をと。。。私も願います
(当人が深く反省・謝罪した場合は別ですが)
そのためにブログで経緯を公開しております

でも、音声の公開は・・・  やはり躊躇してしまいます
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
> カギコメ さま

いつも応援ありがとうございます
とても励みになります
もう少し見守って下さいね














 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
 
http://rionkaon.blog93.fc2.com/tb.php/35-ebf21c7c
楽しい保護猫ブログ始めました
癒しの達人
我が家の猫達と保護猫の里親探しのあれこれを綴っています
リンク
RSSリンクの表示
検索フォーム
QRコード
QRコード
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。